テーマ:時事問題

加計問題

 あのね、今回の集中審議、総理はなぜ知った日をあれほど1月20日にこだわるのかわからん。知ったのがもっと早かったとしても、とにかく自分は一切支持していないで突っ張った方がわかり安い。もちろん、去年から知ってたと言うとそれで野党もメディアも大騒ぎするのは、今の状態と大して変わらないが、少なくとも現状よりわかり安い。  ただし、これは…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

JASRACの自殺行為

「音楽教室からも著作権料」正式発表=JASRAC、文化庁に届け出  日本音楽著作権協会(JASRAC)は7日、東京都内で記者会見を開き、ピアノなどの音楽教室での演奏について、来年1月から著作権料の徴収を始めると正式に発表した。  同日、文化庁に使用料規定を届け出た。  規定によると、JASRACが管理する作品を教室…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

思ったよりまとも

   米軍基地の集中「差別だ」54% 沖縄県民調査  沖縄の日本復帰から15日で45年となるのを前に、朝日新聞社は沖縄タイムス社、琉球朝日放送と合同で電話による沖縄県民世論調査をした。米軍基地が集中していることは「本土による沖縄への差別だ」という意見について、54%が「その通りだ」と答え、「そうは思わない」の38%を上回った。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

無用な事

    旭日旗、サッカー界の対応注視=菅長官  菅義偉官房長官は8日の記者会見で、韓国・水原でのサッカー試合でJ1川崎のサポーターが旭日旗を掲げ、アジア・サッカー連盟(AFC)が川崎への処分を発表した問題について、「Jリーグ、日本サッカー協会と緊密に連携を取り、今後の対応を注視していきたい」と述べた。  韓国では、旭日旗を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

馬鹿な主張

  「戦前回帰」批判当たらず=菅官房長官  菅義偉官房長官は5日午後の記者会見で、教育勅語の教材活用を否定しないとした政府答弁書を野党が「戦前回帰」と批判していることに関し、「指摘は全く当たらない。政府としては現行憲法や教育基本法に沿って適切に対応していくことに尽きる」と反論した。 時事通信 2017年4月5日(水)  …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「こども保険」だめ

保育無償化へ「こども保険」、小泉氏ら若手議員が提案  自民党の小泉進次郎・農林部会長ら同党の若手議員でつくる「2020年以降の経済財政構想小委員会」が29日、保育や幼児教育を無償にするための「こども保険」を創設する提言をまとめた。今の社会保険料に上乗せして資金を集める仕組みだ。党内に浮上している「教育国債」の対案で、教育無償化の財…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

情治国家らしい

  朴槿恵氏逮捕 大統領経験者では3人目=韓国 【ソウル聯合ニュース】韓国のソウル中央地裁は31日未明、検察が請求していた朴槿恵(パク・クネ)前大統領の逮捕状を発付した。朴氏は直ちに逮捕され、拘置所に収監される3人目の大統領経験者となった。  過去に軍人出身の全斗煥(チョン・ドゥファン)、盧泰愚(ノ・テウ)の両元大統領が収…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ダブルスタンダード

森友学園問題 昭恵夫人と籠池氏妻のメールに民進・辻元氏の名 維新・足立氏指摘に民進・玉木氏反論  日本維新の会の足立康史衆院議員は26日、フジテレビ系「新報道2001」で、安倍晋三首相の昭恵夫人と学校法人「森友学園」(大阪市)の籠池泰典氏の妻とのメールのやりとりに、民進党の辻元清美衆院議員が同学園の幼稚園に「侵入しかけた」とあるな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

それほど異常なのか?不正受給追放ジャンパー

ジャンパーに生活保護「なめんな」、市職員訪問  生活保護受給者の自立支援を担当する神奈川県小田原市の複数の職員が、「保護なめんな」「不正を罰する」などと、受給者を威圧するような文言をプリントしたジャンパーを着て各世帯を訪問していたことがわかった。  職員が自費で作ったとみられ、市は16日、不適切だとして使用を中止させた。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

当然の話だが(生前退位を優先)

  政府有識者会議、生前退位問題の決着を優先  政府は、天皇陛下が「生前退位」の意向を示唆されたことを踏まえ設置を検討している有識者会議について、生前退位と公務の負担軽減策にテーマを絞る方向で調整に入った。  女性・女系天皇の容認や女性宮家創設など、安定的な皇位継承や皇族減少への対応策については検討を先送りし、退位問題の決…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

良い事でしょ

   奨学金、無利子で全希望者に…年収には条件  文部科学省は2017年度から、大学進学者などへの無利子奨学金について、世帯年収や成績の基準を満たした希望者全員に貸与する方針を固めた。  対象となる約49万9000人分の財源として、17年度予算の概算要求で3378億円(前年度比156億円増)を要求する。  無利子奨…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

24時間テレビねえ

   <NHK>「障害者を感動話に」方程式批判  NHKのEテレの情報バラエティー番組「バリバラ」で28日夜、「検証!『障害者×感動』の方程式」と題した生放送があった。「清く正しい障害者」が頑張る姿を感動の対象にすることを「感動ポルノ」と表現し、「感動は差別だ」との障害者の声を伝えた。同時間帯は日本テレビ系で障害者の姿を伝えるチ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

国連などもう無くした方が良いかも知れない

<北朝鮮ミサイル>安保理、非難声明出せず 一部反対で調整  【ニューヨーク國枝すみれ】北朝鮮による潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)発射を受け、国連安全保障理事会は24日、日米韓の要請を受け、非公開の緊急会合を開いた。北朝鮮を非難する報道声明に関し議論したが、安保理筋によると理事国の一部が反対し、同日は発表できなかった。報道声明は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

やっと無法テント撤去

脱原発テント、ようやく撤去 違法設置1800日余…確定判決後も市民団体側が立ち退き応じず  東京・霞が関の経済産業省敷地内に脱原発を訴えている市民団体が違法にテントを設置してきた問題で、国が確定判決に基づく強制執行を申し立て、21日に東京地裁の執行官がテントを撤去した。国が立ち退きを求めた訴訟で市民団体側の敗訴が今年7月に確定して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日中韓外相会議、何か決まるのか?

日中韓外相会談、険悪ムード必至…尖閣、THAADで「中国が浮いた構図」 日程まで決まらぬ状態  日中韓3カ国の外相会談が23、24両日に東京で開かれる方向で最終調整が進められている。11月の日本開催を目指す日中韓首脳会談や、9月に中国・杭州で開かれる主要20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせた日中首脳会談に道筋をつけられるかが焦…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

残念だが現実(総理核先制不使用に反対)

<安倍首相>核先制不使用、米司令官に反対伝える 米紙報道  【ワシントン会川晴之】米ワシントン・ポスト紙は15日、オバマ政権が導入の是非を検討している核兵器の先制不使用政策について、安倍晋三首相がハリス米太平洋軍司令官に「北朝鮮に対する抑止力が弱体化する」として、反対の意向を伝えたと報じた。同紙は日本のほか、韓国や英仏など欧州の同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

当然。沖縄振興費削減も

 沖縄振興費、3000億円割れも=鶴保担当相が言及  鶴保庸介沖縄担当相は9日、2017年度予算で沖縄振興費が第2次安倍政権以降維持してきた3000億円を下回る可能性に言及した。  鶴保氏は那覇空港で記者団に「3000億円必要なのかどうかは振興策全体の中で考えていくべきだ」と語った。「(振興策が)熟していないのであれば、振…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

生前退位、難かしい

天皇陛下「生前退位」ご意向 安倍政権、重い課題 特別立法や改憲、選択肢  ■国の根幹、前例ない議論  天皇陛下が8日、「生前退位」のご意向を示されたことを受け、政府は天皇陛下「一代限り」の特別立法や法改正を含むあらゆる選択肢を検討し、陛下のお気持ちを最大限尊重する方向で対応する。「静かな雰囲気」(政府筋)で検討を進めるため…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

トランプ、ピンチ

クリントン氏、再びリード=党大会効果大きく―米大統領選  【ワシントン時事】米CBSテレビが1日発表した世論調査によると、大統領選に向けた支持率で共和党候補の実業家ドナルド・トランプ氏(70)と並んでいたヒラリー・クリントン前国務長官(68)が、7月25~28日の民主党全国大会を挟んで再びリードを広げた。    同14日発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言論弾圧ジャーナリスト(自称)

    鳥越氏、週刊新潮にも「選挙妨害」と抗議文  28日に発売される週刊新潮の記事について、東京都知事選(31日投開票)に立候補している鳥越俊太郎候補(76)の選挙事務所は27日、「事実無根」として、週刊新潮編集部に抗議文を送付したと発表した。  記事は、鳥越候補に関して過去に女性問題があったとする内容で、抗議文は「明確…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

意味不明の「改憲勢力」

  参院、改憲勢力「3分の2」確定 4会派計163議席に  参院は27日、参院選後の各会派の議席を確定した。自民党と公明党、おおさか維新の会、日本のこころを大切にする党の4会派による「改憲勢力」の合計議席は、無所属議員の一部を加えて改憲発議に必要な「3分の2」(162議席)を上回る163議席になった。  自民は参院選で、神…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシアはボイコットするか?

IOC、全面除外に迷い=五輪直前、ロシア中ぶらりん―ドーピング〔五輪〕  【ロンドン時事】2014年ソチ冬季五輪などでロシアに政府主導によるドーピング違反と隠蔽(いんぺい)があったと世界反ドーピング機関(WADA)が指摘した問題で、国際オリンピック委員会(IOC)は19日、同国に対して8月5日開幕のリオデジャネイロ五輪参加を認める…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

鳥越、追い詰められるぞ

鳥越氏 淫行疑惑報道に怒り!記者の直感「政治的な力が」文春告訴  東京都知事選(31日投開票)に立候補しているジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)=民進、共産、社民、生活推薦=が21日、週刊文春の「女子大生淫行疑惑」報道について「事実無根。政治的な力が働いているとしか思えない」と述べた。同日、弁護団は名誉毀損(きそん)と公選法違反…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

共産党の本音

  共産党奈良、チラシに「人殺し訓練」 陸自誘致反対で  奈良県議会の共産党議員団などでつくる団体が、県による陸上自衛隊の駐屯地誘致に反対する昨年10月の講演会の案内チラシに「陸上自衛隊は『人殺し』の訓練」などと記していたことが20日、分かった。  共産党奈良県委員会は「自衛隊は実際に銃を持って訓練している。人を殺し、殺され…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

本気で文春砲と戦うか?鳥越淫行問題

      <鳥越俊太郎氏>週刊文春記事に抗議文  東京都知事選に立候補しているジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)の選挙事務所は20日、21日発売の週刊文春の記事について、鳥越氏の弁護団が同誌編集部に抗議文を送ったことを明らかにした。  記事は鳥越氏に過去の女性関係の疑惑があるとしている。抗議文は「記事が『疑惑』と称する案…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スピーチライターの陰謀か?(トランプ夫人盗用問題)

トランプ氏夫人の演説盗用疑惑が波紋 英バンドも抗議  【クリーブランド=芦塚智子】米共和党全国大会は2日目の19日、不動産王ドナルド・トランプ氏を正式に同党の大統領候補に指名し、党幹部らが演説で党の結束をアピールした。一方でトランプ氏夫人の演説の盗用疑惑が波紋を広げ、曲の無断使用も抗議を受けるなど波乱が続いた。  米共和…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

難かしい問題(陛下、生前退位御希望)

  天皇陛下「生前退位」のご意向 元号は平成から変更に  天皇陛下が「生前退位」され、皇位が継承された場合、元号はどうなるのか。  元号について定めた元号法では「元号は、皇位の継承があった場合に限り改める」と表記されている。  現在の元号「平成」は昭和天皇の崩御により、陛下へ皇位が継承されたことを受け、「昭和」から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リーマンショック以上の問題

   最大の危機に直面=ドミノ離脱の恐れ―EU  【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)は、英国民が自ら進んで離脱を選択し、正面からEU統合を否定したことに大きな衝撃を受けている。  原加盟の6カ国から28カ国に膨らんだ拡大路線は頓挫を余儀なくされた。各国で今後、国民投票が実施され、英国に続く「ドミノ離脱」に発展する可能性も…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

どっちが勝つか?イギリスEU離脱国民投票

残留・離脱派が大接戦=英国民投票、昼に大勢判明―欧州大きな岐路に  【ロンドン時事】欧州連合(EU)残留か離脱かを問う英国の国民投票は23日午後10時(日本時間24日午前6時)に締め切られ、全国382カ所の開票所で開票作業に入った。  英メディアによると、これまでに64地区の開票所の結果が判明し、残留支持が51.2%で、離脱…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

中国軍艦領海侵犯!なぜ翁長は沈黙している?

  中国側に反論「自由に航行できる海峡ではない」  日本政府は16日、中国軍艦が鹿児島県沖の領海に侵入した問題を巡る中国政府の説明について、「受け入れられない」と申し入れた。  中国国防省は15日、中国軍艦が航行したトカラ海峡は「国際航行に使われている海峡」で、自由な航行が認められているなどと主張。これに対し、日本政府は「…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more